赤チャリ(UberEATS配達中)

『赤チャリ』でUberEATSの配達をして、運動💪しながら”お小遣い💰”をGET🙆してます!今なら招待コード「yr8kg」で登録、30回配達で1.5万円GETしましょう!

【必見】UberEATSの配達員報酬システムを徹底解説してみる

最近テレビでよく話題のUberEATSですが、配達員が実際にいくら貰えているのかご存知でしょうか。 配達手数料としてお客様から380円頂いていますが、実は報酬として貰っている額は380円よりも多いのです。

【重要】報酬システムを理解しよう❗

単純に稼げる稼げないと言っていても、報酬のシステムを理解した上で報酬について語らなければ意味がありません。

UberEATS配達の報酬システムをおさらいしましょう。

お支払について 情報 | Uber

お支払金額

お支払い = (1) 基本料金 × (2) ブースト + (3) 特別キャンペーン[不定期] - (4) サービス手数料

これだけ見ても分からないと思います。

基本料金について詳しく見てみましょう。

(a) 受け取り料金: 300円

レストランにて商品を受け取った際に発生します。 配達先が2ヶ所ある場合でも受け取り場所が1ヶ所の場合には、受け取りは1回としてカウントされます。

(b) 受け渡し料金: 170円

注文者に商品を渡した際に発生します。配達先が複数ある場合には、それぞれ受け渡し料金が発生します。

© 距離料金: 150円/km

レストランから配達先までの距離に応じて、計算されます。複数の配達があった場合には、合計の距離の分が計算対象となります。

まとめ

例えば、1回の配達を完了すると (配達距離 2km):

 300 + 170 + 150 x 2 = 770 円

また、一軒のレストランから複数の配達先にお届けした場合 (配達距離 各1km, 1.5km):

 300 + 170 x 2 + 150 x (1 + 1.5) = 1,015 円

いよは、UberEATSの報酬は、ほぼ『距離』で決まります。 つまり、遠ければ遠いほど報酬が上がるのです。

大切なことなので、もう一度言います。 『距離』で報酬が決まるのです。

ちなみに、距離とはレストランから配達先までの距離のことで、それ以外のレストランまでのピックアップなどは含みません。

配達距離が遠ければ遠いほど稼げる

簡単な話ですが、配達距離が遠ければ遠いほど稼げるわけです。 サル🐵でも分かる話です。

ハイブーストなら稼げる

距離以外にブーストという面白い制度があります。 配達員の数を補うための1つの制度で、時間によって異なりますが、距離料金×1.○倍の報酬がもらえます。

例えば、4kmの配達で通常の距離報酬が1000円だったとします。 しかし、手数料で35%をUberに持って行かれます。 つまり、通常は貰える距離報酬が650円になってしまうのです。

ブーストがあれば、1300円から手数料が引かれて、報酬が約1000円となります。 ブーストが高ければ高いほど稼げるわけです。

実際、いくら稼げるのか

本題です。 ブーストがある時間に徹底的に配達をするのが一番稼げます。 ブースト時間帯に上手く配達できれば、自転車は平均1回配達で600円~800円くらい稼げると思います。 一方、バイクは平均1回配達で800円程度でしょうか。 バイクで一日中やりこめば、土日は1日2万円稼ぐことも可能でしょう。 しかし、配達を大量にする必要があると思います。

時給換算すると、時給1000円を割り込むなんてこともあると思います。 この仕事は、楽して効率的に稼げるバイトではないでしょう。 好きな時に苦労して稼いで、1週間後にお金が手に入る幻のバイトに違いありません。

残念ながら…

距離が遠ければ遠いほど稼げるというのはお分かりになられたかと思います。 ただ、残念ながらほとんどのオーダーは配達距離が3km以下と短いのが現状です。 また、レストランから配達先まで5km(?)以上あると注文が出来ない距離制限をUberは設けているようです。

配達員から注文者様に勝手なお願い

近所のお店よりも遠い美味しいお店を注文して欲しいのです🙏

宣伝

UberEATSの配達員になって『赤チャリ🚲』を大活用しませんか❓

UberEATSの配達員になれば、運動💪しながら"お小遣い💰"をGET🙆できます❗

redcycle.hatenablog.com

今なら招待コード「yr8kg」で登録、30回配達で1.5万円キャッシュバックします❗

2017/05/12より紹介者のみ3万円が入るように変わりました。 今なら招待コード「yr8kg」で登録、30回配達で1.5万円キャッシュバックします❗ 登録後、下記のフォーム、またはTwitterのDMでご連絡いただければ特別に1.5万円キャッシュバックします❗

redcycle.hatenablog.com

docs.google.com

赤チャリ(UberEATSバイク配達) (@redcycle_) | Twitter

日頃から運動不足の方は、この機会にUberEATSの配達員になってみてはいかがでしょうか。 https://get.uber.com/p/eats-courier/?invite_code=yr8kg

UberEATSの配達員になって、『赤チャリ🚲』を大活用して、運動💪しながらお小遣い💰稼ぎをしよう❗

以上、「【必見】UberEATSの配達員報酬システムを徹底解説してみる」でした。